パセリのお話

●パセリの歴史 ●パセリの栄養
●パセリの選び方・保存方法 ●つけあわせのパセリ
●パセリの種類  

☆パセリを使ったレシピ☆
●鮭のソテーパセリソース
●パセリのフリット ●パセリとじゃが芋のスープ

●パセリの歴史
 原産地は地中海沿岸で、紀元前から薬用や香味野菜として栽培されてきた歴史の古い野菜です。日本に入ってきたのは18世紀になってからで、オランダから長崎に持ち込まれたことから「オランダゼリ」と呼ばれていました。

●パセリの選び方・保存方法
 緑色が濃くてツヤがあるものを選びましょう。乾燥しやすいのでポリ袋などに入れるか、お砂糖を少し入れた水に指して冷蔵庫に入れておくと長持ちします。使い切れなかったパセリは、みじん切りにして乾燥させるか冷凍して保存すると長持ちします。キッチンペーパーの上にパセリを広げて、電子レンジで乾燥させると簡単にできます。
 調味料コーナーにある瓶入りの乾燥パセリも常温では変色しやすいので、冷蔵庫や冷凍庫で保存すると色が長持ちします。

●パセリの種類
 日本でパセリといえば、モスカールドパセリという縮れた葉のものが一般的ですが、フランス料理やイタリア料理では平らな葉のイタリアンパセリが主流です。スーパーで売られている多くは、モスカールドパセリですが、中にはイタリアンパセリを扱っているお店もあるようです。
 その他にも、根がにんじんのような形のハンブルグパセリや、ナポリタンパセリといってセロリのように茎の部分を食べるパセリがあります。

→Next



Copyright © 2004 JA ZENNOH YAMAGUCHI All Rights Reserved.
JA全農やまぐち・トップページ

さといも
ぶどう
オクラ
らっきょう
ふき
こまつな
かぶ
じゃがいも
レタス
さやいんげん
かぼちゃ
パセリ
ごぼう
キャベツ
しゅんぎく
はなっこりー
たまご
くり
ブロッコリー
きゅうり
ズッキーニ
スイートコーン
モロヘイヤ
たけのこ
わさび
牛肉
れんこん
ほうれんそう
ねぎ
しいたけ
なす
ピーマン
トマト
にんにく
アスパラガス
たまねぎ
だいこん
はくさい
いちご
みかん
りんご
おこめ
なし
すいか


体にいいお話