●低血圧について ●低血圧の人は長生き?

●低血圧の改善

●低血圧に効く食べ物


●低血圧に効く食べ物
 低血圧を予防、改善するために効果のある食べ物をいくつかあげてみました。ゆとりのある生活と適度な運動、そして食生活が健康の基本です。毎日の生活でちょっと気をつけてみてはいかがですか?

イワシの丸干し
 低血圧には滋養のある食べ物を食べるとよいと言われています。そこで、生のイワシもいいですが、タンパク質が多くとれる丸干しイワシをオススメします。丸干しの方がタンパク質が多く、ミネラル・ビタミン類も多く摂れます。

かぼちゃの種
 イワシの丸干し同様、高タンパクで、ミネラル・ビタミンが豊富なのが、かぼちゃの種。普通は食べずに捨ててしまう種ですが、意外にも滋養強壮食品だったのです。まず、かぼちゃの種はよく水洗いし、ザルなどに並べて日に干します。乾燥したものをフライパンでから煎りし、塩などをふって味をつけて、そのまま皮ごと食べます。消化はあまりよくないので、食べ過ぎには注意。

ココナッツ・ココナッツミルク
 疲れやすくスタミナのない低血圧には、ココナッツのような高エネルギー食品をオススメします。ココナッツは、必須脂肪酸を含み、その吸収が良いので、病後の体力回復のための滋養食品としてよく利用されます。

納豆
 消化が良く、タンパク質の多い納豆は滋養豊かな食べ物として有名です。臭いが苦手・・・という人も、工夫して積極的に料理に取り入れたいものです。また、納豆は混ぜれば混ぜるほど、甘味が増し、アミノ酸が多くなるとか。そして、よくかき混ぜていくと糸をひかなくなるそうです。みなさんも一度試してみては?

しょうが
 しょうがは新陳代謝を活発にし、筋肉の疲れをとり、血流をよくしてくれます。料理に使うと食欲増進効果がある他、お風呂に入れて「しょうが風呂」というのも効果があります。しょうが1〜2個を、スライスまたはすりおろして布袋に入れてお風呂に浮かべます。お肌に合わない人もいるかもしれないので、最初は少量で試してみてください。体がポカポカして冷え症にも効果があります。




Copyright © 2004 JA ZENNOH YAMAGUCHI All Rights Reserved.
JA全農やまぐち・トップページ

月経前症候群
ポリフェノール
ミネラル
ビタミン
紫外線


歯周病
口内炎
肝臓とアルコール
糖尿病
カルシウム
コレステロール
ツボ(2)
ツボ(1)
脳卒中
ドライアイ
慢性頭痛
ダイエット(2)
ダイエット(1)
下痢
便秘(パート2)
便秘(パート1)
花粉症
肩こり

貧血
風邪
高血圧
低血圧
夏バテ
むくみ
食欲不振
疲労
不眠
腰痛
冷え症
二日酔い


農産物のお話