やまぐち米の紹介
山口県のお米は適地・適作

 山口県は本州の最西端に位置し、北部と西部は日本海、南部は瀬戸内海と三方を海に囲まれ、また県中央部には、東西に中国山地が走っています。その地理的・地形的特性から、一般に温暖な土地柄であり、極早期から中生の様々な品種が、地域の気候・風土に応じて作られています。

 

長門中山間・北浦地域

中国山地の北面中山間から、日本海側の平坦部に広がる地帯で、コシヒカリ・きぬむすめ・晴るるの主産地となっています。

周防中山間地域

中国山地の南面中山間で、島根県・広島県との県境に位置する地帯。コシヒカリ・ひとめぼれの主産地となっています。

瀬戸内平坦地域

瀬戸内海の平坦地帯で、温暖な気候の中、ヒノヒカリの主産地となっています。

山口県のお米は地域の気候・風土に応じて適地・適作

 

 

 

主な市町別作付面積の割合(平成27年産)
作付割合マップ

 

 

♪こちらのページもどうぞ♪
山口県ではどんな品種を作ってるの!?「主な品種の紹介」
山口県で作られている主な品種の「作付面積の推移」
やまぐち米栽培レポート「2009年・きぬむすめ編」

JAタウン やまぐち米はJAタウンでも販売中!!
このページの一番上へ移動

Copyright © JA ZENNOH YAMAGUCHI All Rights Reserved.