ごはんに含まれる様々な栄養素

■ごはんお茶碗一杯分(150gあたり)の栄養

栄養成分 白米 玄米
エネルギー 252kcal 248kcal
タンパク質 3.8g 4.2g
脂質 0.5g 1.5g
炭水化物 55.7g 53.4g
ビタミンB1 0.03mg 0.24mg
ビタミンB2 0.02mg 0.03mg
ビタミンB6 0.03mg 0.32mg
カルシウム 5mg 11mg
鉄分 0.2mg 0.9mg
マグネシウム 11mg 74mg
亜鉛 0.9mg 1.2mg
食物繊維 0.5g 2.1g
(食品成分データベース - 文部科学省)

 ごはんには、炭水化物をはじめ、たんぱく質やカルシウム、鉄分、ビタミン、食物繊維など、さまざまな栄養素が含まれています。

 炭水化物は、体を動かしたり温めたりするのに必要な栄養素で、消化がよいのですぐにエネルギーとして活用できます。

 たんぱく質は、体の血液や筋肉、細胞を形成する栄養素で、特に成長期にはたくさん摂りたいものです。茶碗1杯のごはんには、なんと牛乳およそ半カップ分(120ml)と同量のたんぱく質が含まれています。

 

 

♪こちらのページもどうぞ♪
実はごはんは、健康にも美容にも・・・「ごはんで毎日健康に」
朝食にはごはんがいいってホント!?「朝食にはごはんが一番」
日本人の体質にはごはん食が合ってる!?「ごはんで正しくダイエット」

このページの一番上へ移動

Copyright © JA ZENNOH YAMAGUCHI All Rights Reserved.